[ 2020/02/23 renewals ] ☆☆☆ かってに Linux26 (続き25) ☆☆☆
                        *** Freely Linux26. (it continues, 25) ***
     情報化社会の発展を図る活動として、
          ( 単にNPO協賛活動として )
                 無料で利用可能な、Linuxの普及の為、
★ Linuxで、インターネット等を、
    "MS-Windows" と同じ様に
          快適にする情報を無料提供。
410-0022 JAPAN by H.MATSUMOTO ( MACMIL.CO.JP (有)松商商会 ) 〒410-0022 マックミルズ 1F ( MACMIL.CO.JP MATSUSHOW CO.,LTD.)
当ページへの、多数のアクセスありがとう。 当ページは、多くの関連HPを参考に、Linux ( Fedora等) での利用や、 応用方法、開発等をし、結果・無料公開してます。 この場を借りて、各関連HP、各検索サイト、各開発者、多くの訪問者 等々へ Linuxの普及を願いつつ、感謝と、エールを送ります。 ・DOS/V, Win9X, Win2000,WinXP, UNIX, Linux の各種ソフト作成、 メインは、C(言語)、現在は、Linux 30台位使用して、システム研究開発中。 27年近く(PC8001 〜 現在まで)、各種業務システム構築の現役者が提供。(松本英男) "マックミル" は、(有)松商商会 の登録商標です。( MACMIL.CO.JP )
 ◆ 募集・コーナー ( 沼津市大岡・沼津駅前マンション賃貸自社物件 )
 住む側の立場に立って、こんなビルがあればいいなあと、
趣味で、ITビルを建ててみました。(採算は合いませんが......)
(有)松商商会・所有ビルや、駅前所有の物件を、お貸します。
[ 住居や、SOHO事務所として利用も可能 (インターネット光100M 設置済み)]
残り、1部屋になりました。( 下記、クリック )
"★ 沼津市大岡(西友・近い)の 自社物件・貸します"
●検索は、Ctrl +  F  で。( アルファベットは、半角文字で検索のこと )
* As for search,with Ctrl +  F .
*******<< ★ かってに Linux [ 開始 ] >>*******
Fedora 7 から、Fedora core7(FC7) でなく、Fedora 7(F-7) に名称変更
Fedora core4,5,6, Fedora 7,8 の、
ダウンロード、インストール、update の方法含む(構築)は、ここをクリック
Fedora 18 (F18, F-18)(FC18) Fedora 17 (F17, F-17)(FC17) Fedora 17 Preview (test3) Fedora 17 Beta (test2) Fedora 17 Alpha (test1) Fedora 16 (F16, F-16)(FC16) 2011/11/08 Fedora 15 (F15, F-15)(FC15) 2011/05/25 Fedora 14 (F14, F-14)(FC14) 2010/11/02 Fedora 13 (F13, F-13)(FC13) 2010/05/25 Fedora 12 (F12, F-12)(FC12) 2009/11/17 Fedora 11 (F11, F-11)(FC11) 2009/06/09 Fedora 10 (F10, F-10)(FC10) 2008/11/25 Fedora 9 (F9, F-9)(FC9) 2008/05/13 Fedora 8 (F8, F-8)(FC8) Fedora 7 (F7, F-7)(FC7) Fedora 7 test4 Fedora core6 (FC6)
Fedora core5, 6, Fedora 7, 8, 9 の検索で、
ここに来た場合は ( DVD.iso ダウンロード等)
"かってに Linux4" が、
Fedora core5, 6,
Fedora 7, 8, 9 の、インストール等の実践記録です。
Fedora core5, 6,
Fedora 7, 8, 9 の検索で、来た方は、
お手数ですが、ここをクリックして下さい。
Fedora 17 (F-17) リリース(release) スケジュール 2012/05/22 http://fedoraproject.org/wiki/Releases/17/Schedule
==============================================================
● Adobe AIR
adobe air Adobe AIRプログラミング入門 2008/01/11 2,415 2010/12/05 Yahoo remains_day 1200+160=1360 Adobe AIRプロフェッショナルガイド Windows & Macintosh対応 3,990 2010/12/16 Amazon 965 Adobe Flex 3 & AIRではじめるアプリケーション開発 2008/12/01 4,410 2010/12/16 Amazon 3227 プロとして恥ずかしくないActionScript 3.0の大原則 1,890 2010/12/23 Amazon 950 Flashではじめる Androidアプリ開発入門 古堅真彦 2011/03/18 2,919 2011/03/18 Amazonポイント -147 Amazon 合計 2,772 Androidアプリ事典512 2011年度版 2011/04/22 1,449 2011/05/01 Amazon 1449 I/O 2011年8月号 工学社 Adobe AIR 2.7 2011/07/16 650 2011/08/28 Amazon 585 Flash Builder 4.5で学ぶ Android/iPhone実践プログラミング 2011/08/10 2,625 坂本 俊之 2011/09/15 Amazon 2625 iPhonexAndroid スマートフォンアプリ制作 Flash Builderによる効率的なモバイル開発 宮田 亮 2011/12/18 3,129 出版社 ソフトバンククリエイティブ http://www.sbcr.jp/support/10395.html サンプルファイル /mnt7/mpg2/fc16/flashbuilder.zip 2012/01/17 Amazon 2999
2013/04/27 以下は、当方用メモ)
2013/04/27
Adobe AIR SDK 3.7 SDK で作成すると、Google play にupできない
	AIR SDK 3.7.0.1530 SDK
	AIR SDK 3.7.0.1760 SDK
    上記、SDK の中の、
    res/drawable-xhdpi/icon.png が原因
以下の、エラーがでて、Google play にupできない
  You uploaded an unsigned APK. You need to create a signed APK.

  あなたは、署名なしのAPKをアップロード。
  あなたが署名したAPKを作成する必要があります。
以下でも、ダメだった。 Download AIR 3.7 SDK for Flex Developers for Mac OS X (TBZ2, 149 MB) air3-7_sdk_sa_mac.tbz2 2013/04/27 現在) Adobe AIR SDK 3.7.0.1760 Beta
●●● エラーの原因 2013/04/28 ( 当方、下の方の対処で、OK )
Air 3.7 SDK の、
lib/android/lib/resources/app_entry/res/drawable-xhdpi/icon.png
が、原因 上記、icon.png を含んだまま作成した、xxxx.apkを、jarsigner で、チェックすると、
$ jarsigner -verify -verbose xxxx.apk
jarsigner: java.lang.SecurityException: SHA1 digest error for res/drawable-xhdpi/icon.png
の、エラーとなる。
●●● エラーの対策
とりあえず、Air 3.7 SDK の、res/drawable-xhdpi/icon.png を
移動、又は、削除し、xxxx.apk に含まれない様にすると、OK
$ cd /usr2/air/fsdk491-37 ( 各自による )
$ mv lib/android/lib/resources/app_entry/res/drawable-xhdpi/icon.png .
当方は、 Flash builder 4.7 Apache Flex 4.9.1 Air 3.7.1760 を使用。 この、対策方法で、とりあえず、Google play に up できた。
uuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu
●●● 上記の件、下記へ、mail してみたが...
Adobe ID が必要 @macmil.co.jp xaxx Screen name xxxxxx02 http://forums.adobe.com/message/5229769
nimitja
2013/04/29 JST

Flash builder 4.7  Apache Flex 4.9.1 Air 3.7.1530-1760

In 3.7.0.1760 SDK Adobe AIR SDK, below, can not be up to Google play

 "You uploaded an unsigned APK. You need to create a signed APK."

Reason)
lib/android/lib/resources/app_entry/res/drawable-xhdpi/icon.png

jarsigner -verify -verbose xxxx.apk
jarsigner: java.lang.SecurityException: SHA1 digest error for res/drawable-xhdpi/icon.png

Countermeasure)
delete: lib/android/lib/resources/app_entry/res/drawable-xhdpi/icon.png

jarsigner -verify -verbose xxxx.apk
Is OK.

Google play OK!!

Thanks.
以下、参考)
●●● apkファイルを解凍 apktool ●●●
http://blog.appforandroid.info/?p=745
AIR for Androidでパッケージされたapkファイルの構造
●●● \bc\hp\apk.jpg
\META-INF
    MANIFEST.MF
    CERT.RSA	アプリケーションの証明書 電子証明書 ( Digital certificate )
		デジタル署名
    CERT.SF
	Android Market向けにアプリケーションを発行する場合、
	有効期間の終了日が 2033年10月22日以降となるように設定必要
	2033/10/22
当方用メモ)

●●● 証明書は 12/01/16 20:12 から 37/01/17 20:12 まで有効
 ( kiyo01.apk, kiyo03.apk, kiyo05.apk  )

●●● apk は 前のバージョンと同じ証明書で署名する必要がある ●●●
注) したがって、バージョンする場合は、証明書は、変更しないこと。
   証明書を、変更する場合は、別名で、新規登録しなおす。
●●● apkファイルに登録してあるデジタル証明書を見る
( Air 3.7 で、エラーがでる例 )
● Windows
C:\"Program Files\"Java\jdk1.6.0_33\bin\jarsigner.exe -verify -verbose -certs kiyo01.apk
jarsigner: java.lang.SecurityException: SHA1 digest error for res/drawable-xhdpi/icon.png

● Linux
$ /usr/bin/jarsigner -verify -verbose -certs kiyo05.apk ( Air 3.7 )
jarsigner: java.lang.SecurityException: SHA1 digest error for res/drawable-xhdpi/icon.png
2013/04/28 参考)
●●● apkファイルを解凍 apktool ●●●
\d\apktool\
http://code.google.com/p/android-apktool/downloads/list
apktoolを使うと.apkファイルを解凍できる
    apktool1.5.2.tar.bz2
    apktool-install-macosx-r05-ibot.tar.bz2

    apktool-install-windows-r05-ibot.tar.bz2
\test に展開の例
$ apktool d my*.apk \test
	smaliディレクトリには、smaliと呼ばれる逆アセンブルされた
	Dalvik VMのバイトコードが入っている
$ apktool b sample new_sample.apk
	編集したアプリケーションは、新しいアプリケーションとしてビルド可能
	apktool で作成した apk は署名されていない
● 上記、bz2 を、下記の、Meltice アイコンに、ドロップする
簡易解凍ソフト Meltice
\d\MelticeFamily_Deluxe2.2.1a.exe
\Program Files\Meltice\cldx
デスクトップに、Meltice と、Frostice
Meltice Family の使い方

http://codezine.jp/article/detail/6992
Androidアプリの配布パッケージapkの解析について
"linux026.htm", "tanni005.htm"
● Mac OS X:Windows ファイル共有 (SMB) に接続する方法
http://support.apple.com/kb/HT1568?viewlocale=ja_JP
● Adobe AIR SDK
Beta版 http://labs.adobe.com/downloads/air.html 左記は Beta版の為 下の方の、"当方は、ダウンロードは、ここを、使用" で ダウンロードのこと。
★ Adobe AIR SDK 16.0 ( iOS 8, 64-bit 対応 )
   注) Flash Builder 4.7(Mac版)の AIR SDKコンパイラ 64bitに入れ替えのこと(下記参照)
2015/02/14 現在 Adobe AIR SDK 16.0.0.292
2015/01/29 追加
●●● Flash Builder 4.7(Mac版) の AIR SDK 64bit コンパイラに、入れ替え
"/usr2/air/aircomp_16/aircomp.txt" ● 64 bit に対応しているのは新しい高速化されたコンパイラだけ とのことなので、 下記を、参考に、 Mac 用の、( Windows 版は、2015/01/29現在、まだ未提供みたい )
http://qiita.com/mag4n/items/ab380939c2d751caba9c ●●● Flash Builder 4.7(Mac版)の AIR SDKコンパイラの入れ替え を実施 1 http://labs.adobe.com/downloads/air.html より http://labsdownload.adobe.com/pub/labs/flashruntimes/air/air16_sdk_mac.tbz2 Download AIR SDK & Compiler for Mac OS X 最新版のSDKをダウンロード、解凍 当方用) =========================================================== ★ 2019/09/09 "AIR SDK 33" AIRSDK_MacOS.zip 追加 コンパイラはAIR SDK 32.0 ★ ●●● Flash Builder 4.7(Mac版)の AIR SDKコンパイラの入れ替え =========================================================== $ cd /usr2/air ( $ mkdir /usr2/air/aircomp_16 ) ( $ mkdir /usr2/air/aircomp_16/AIRSDK ) ( $ chmod -R 777 /usr2/air/aircomp_16 ) ( $ cd /usr2/air/aircomp_16 ) ( $ tar jxvf air16_sdk_mac.tbz2 ) $ mkdir /usr2/air/air33-comp $ mkdir /usr2/air/air33-comp/AIRSDK $ chmod -R 777 /usr2/air/air33-comp $ cd /usr2/air/air33-comp $ unzip AIRSDK_MacOS.zip ★ /Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722/AIRSDK $ cd "/Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722" $ ls -l AIRSDK
drwxrwxr-x   3 root      102 10 26 21:54 AIRSDK/ant
drwxrwxr-x   4 root      136 10 26 21:55 AIRSDK/runtimes
drwxrwxr-x   6 root      204 10 26 21:55 AIRSDK/templates
drwxrwxr-x   8 root      272 10 30 20:45 AIRSDK/frameworks
drwxrwxr-x  26 root      884 10 30 20:45 AIRSDK/bin
drwxrwxr-x   4 root      136 10 30 20:45 AIRSDK/asdoc
-rw-r--r--   1 root     3183 10 30 20:45 AIRSDK/airsdk.xml
-rw-r--r--   1 root      135 10 30 20:45 AIRSDK/air-sdk-description.xml
-rw-r--r--   1 root  1158086 10 30 20:45 AIRSDK/AIR SDK license.pdf
-rw-r--r--   1 root     8519 10 30 20:45 AIRSDK/AIR SDK Readme.txt
drwxrwxr-x  28 root      952 10 30 20:45 AIRSDK/lib
drwxrwxr-x   3 root      102 10 30 20:45 AIRSDK/include
drwxrwxr-x   5 root      170 10 30 20:45 AIRSDK/samples
( $ mv AIRSDK AIRSDK.old ) $ mv AIRSDK AIRSDK.ol2 $ mkdir AIRSDK $ chmod 775 AIRSDK 2 "AIRSDK" の旧フォルダは適当に名前を変えてバックアップしておく ( AIR SDK 3.4 は、ActionScript プロジェクトに使用されます ) 同ディレクトリに「AIRSDK」の新フォルダを作る コマンドラインより「ditto」コマンドでコピー ( $ ditto [コピー元] [コピー先] ) ( $ ditto /usr2/air/aircomp_16/AIRSDK "/Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722/AIRSDK" ) $ ditto /usr2/air/air33-comp/AIRSDK "/Applications/Adobe Flash Builder 4.7/eclipse/plugins/com.adobe.flash.compiler_4.7.0.349722/AIRSDK" FlashBuilder再起動 FlashBuilderの環境設定より「インストールされているAIR SDK」を見て「AIR SDK 〜は...」の〜が 以下の最新版になっていればOK AIR SDK 32.0 は、ActionScript プロジェクトに使用されます
2015/02/14 現在 Adobe AIR SDK 16.0.0.292 16.0.0.283 2015/02/04 Ver 3.71.0 kiyo6a9.ipa 送信 OK 注) 上の方に書いてある、コンパイラ64bitに入れ替えのこと(32bit 送信失敗) ( iPhone6 Plus 1472x828 → 2208x1242, 326dpi → 401dpi 正常になった ) ●●● 再送信は、バージョン番号は変えずに、ビルド番号を変える必要がある 2014/12/28 現在 Adobe AIR SDK 16.0.0.250 ( 当方 初代 iPad うまくいかない )
2015/06/01 から、アップデート 64-bit, iOS 8対応
2015/02/01 から、新規 64-bit, iOS 8対応
iOS 5.1.1 iPad ( 初代 iPad ) は、ダメ 
iOS 7 対応端末 iPhone 4以降、iPad 2以降、iPad mini、第5世代iPod touch
iOS 8 対応端末 iPhone 4S以降、iPad 2以降、iPad mini、第5世代iPod touch
★ Adobe AIR SDK 15.0
2014/11/18 現在 Adobe AIR SDK 15.0.0.356 2014/11/07 現在 Adobe AIR SDK 15.0.0.349 ( beta だが、OK ) 2014/10/20 現在 Adobe AIR SDK 15.0.0.328 2014/10/05 現在 Adobe AIR SDK 15.0.0.302 2014/09/29 現在 Adobe AIR SDK 15.0.0.249
$ tar jxvf xxxx.tbz2
$ bin/adt -version
Beta版 http://labs.adobe.com/downloads/air.html 左記は Beta版の為 下の方の、"当方は、ダウンロードは、ここを、使用" で ダウンロードのこと。 Adobe AIR SDK 3.7 2013/04/27 現在 3.7.0.1760 beta ( 2013/04/23版 ) 2013/04/27 現在 3.7.0.1530 2013/03/14 現在 3.6.0.6090 ● Adobe AIR SDK 4.0 2014/02/25 現在 4.0.0.1628 2014/02/19 現在 4.0.0.1619 開発版 ( Xcode 5 対応 ) 2014/02/19 現在 4.0.0.1390 2013/10/18 現在 3.9.0.1030 2013/04/27 現在 3.7.0.1530 2013/03/14 現在 3.6.0.6090 bin/adt -version 4.0.0.1628 4.0.0.1390 3.9.0.1030 3.7.0.1530
Adobe AIR SDK & Compiler の、ダウンロード

注) 下記は、Compiler も含まれるので、当方は、使用しない。
通常、Adobe AIR SDK のみの場合は、この下の方の、
Adobe AIR SDK のみの、ダウンロードを使用のこと。
Download Adobe AIR SDK
http://www.adobe.com/devnet/air/air-sdk-download.html Download Adobe AIR SDK http://www.adobe.com/devnet/air/air-sdk-download-mac.html Mac OS X AIRSDK_compiler.tbz2 http://www.adobe.com/devnet/air/air-sdk-download-win.html Windows AIRSDK_compiler.zip
● 2014/10/03 
下記が、出て、AIRで開発した iPhoneアプリが iTunesへアップロードできない
iOS8 では、Xcode 5.1.1 以上が必要みたい
ERROR ITMS-9000: Invalid Segment Alignment.
無効なセグメント整列。
This app does not have proper segment alignment and should be rebuilt with the latest version of Xcode.
このアプリは、適切なセグメントの配置を持っていない Xcodeの最新バージョンで再構築する必要があります。
Please contact Developer Technical Support if you need further assistance.
● 下記で、OK http://nangokusan.hatenablog.com/entry/2014/10/01/145139 を、参考 当方専用メモ) \d\air\times-9000.txt /usr/mac/items-9000.txt(mac32) mac ミニ, MacBook Pro
$ cd <sdk> ( 当方の場合 fsdk4130-150  [ Flex 4.13.0 + AIR SDK 15.0 ])
$ copy lib/aot/bin/ld64/ld64 lib/aot/bin/ld64/ld64_org
  Adobeのスタッフさんが、非公式でアップされたAIR SDK
  https://dh8vjmvwgc27o.cloudfront.net/airsdk_ld64/archive_air_15.0_with_asc2_drm_sdk.tbz2 をここに、ダウンロード
$ tar jxvf archive_air_15.0_with_asc2_drm_sdk.tbz2
$ copy archive_air_15.0_with_asc2_drm_sdk/lib/aot/bin/ld64/ld64 lib/aot/bin/ld64/
$ ls -l lib/aot/bin/ld64/*

● 2014/11/18 現在 Adobe AIR SDK 15.0.0.356 これは、
上記の、処理(ld64) は、組込まれているので、上記作業不要。
icon 87, 180 も、OK
当方は、ダウンロードは、ここを、使用。
●●● Download Adobe AIR SDK
   2019/06/03 現在 Adobe AIR SDK 32.0.0.116
● Adobe AIR SDK のみの、各バージョン ダウンロード http://helpx.adobe.com/air/kb/archived-air-sdk-version.html

  Adobe AIR 32 SDK downloads ( 2019/06/03 現在 )
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/32.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR 32.0.0.116 SDK Windows (??? MB)

    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/32.0/AdobeAIRSDK.dmg
    Adobe AIR 32.0.0.116 SDK Mac (320 MB)

★ xxx.tar -jxf xxx.tbz2 dmg 解凍
★ xxx.dmg dmgはディスクイメージで、マウントすることでディスクと同じ扱いになる
Finder で、開く( mount "/Volumes/AIR SDK")
$ ditto -V rsrcFork "/Volumes/AIR SDK" /usr2/air/air32/
$ ditto -V rsrcFork /usr2/air/air32 /usr2/air/fsdk4161-320/
Adobe AIR 29, 31 は、パス
★ AIR 24 から、tbz2 が、dmg になった
    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/28.0/AdobeAIRSDK.dmg
    Adobe AIR 28.0.0.125 SDK Mac (409 MB)
★ AIR 24 から、tbz2 が、dmg になった
    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/27.0/AdobeAIRSDK.dmg
    Adobe AIR 27.0.0.128 SDK Mac (417 MB)

★ AIR 24 から、tbz2 が、dmg になった
★ xxx.tar -jxf xxx.tbz2 dmg 解凍
★ xxx.dmg dmgはディスクイメージで、マウントすることでディスクと同じ扱いになる
Finder で、開く( mount "/Volumes/AIR SDK")
$ ditto -V rsrcFork "/Volumes/AIR SDK" /usr2/air/air32/
$ ditto -V rsrcFork /usr2/air/air32 /usr2/air/fsdk4150-320/
++++++++++++++++++++++++++++++++
"tanni005.htm" iPad multitasking 参照
<multitasking>true</multitasking>
++++++++++++++++++++++++++++++++
========================================================================== ★ SDK バージョン 20 使用し作成された AIR アプリが MAC App Store で承認されない は、SDK バージョン 21 で解決 ==========================================================================
  Adobe AIR 25 SDK downloads ( 2017/03/18 現在 )
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/25.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR 25.0.0.134 SDK Windows (??? MB)

★ AIR 24 から、tbz2 が、dmg になった
    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/25.0/AdobeAIRSDK.dmg
    Adobe AIR 25.0.0.134 SDK Mac (346 MB)
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/24.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR 24.0.0.180 SDK Windows (194 MB)

★ AIR 24 から、tbz2 が、dmg になった
    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/24.0/AdobeAIRSDK.dmg
    Adobe AIR 24.0.0.180 SDK Mac (199 MB)
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/23.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR 23.0.0.257 SDK Windows (190 MB)

    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/23.0/AdobeAIRSDK.tbz2
    Adobe AIR 23.0.0.257 SDK Mac (196 MB)
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/22.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR 22.0.0.173 SDK Windows (187 MB)

    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/22.0/AdobeAIRSDK.tbz2
    Adobe AIR 22.0.0.153 SDK Mac (191 MB)
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/21.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR 21.0.0.176 SDK Windows (202 MB)

    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/21.0/AdobeAIRSDK.tbz2
    Adobe AIR 21.0.0.176 SDK Mac (209 MB)
  Adobe AIR SDK 17.0 downloads
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/17.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR SDK 17.0.0.144 Windows (204.0 MB)

    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/17.0/AdobeAIRSDK.tbz2
    Adobe AIR SDK 17.0.0.144 Mac (186.0 MB)
  Adobe AIR SDK 16.0 downloads
    http://airdownload.adobe.com/air/win/download/16.0/AdobeAIRSDK.zip
    Adobe AIR SDK 16.0.0.292 Windows (204.0 MB)

    http://airdownload.adobe.com/air/mac/download/16.0/AdobeAIRSDK.tbz2
    Adobe AIR SDK 16.0.0.292 Mac (186.0 MB) 64bit対応(64bit コンパイラ必要)
++++++++++++++++++++++++
以下は、当方専用、覚書 として作成

● Apache Flex SDK4.9 ( SDK4.8 )
当方では、macmini で、SDK4.9 に、
不具合の修正、及び、追加 その1 〜 その3 の処理をして、
Flash Builder 4.7 ( Mac macmini )で使用中
● Apache Flex SDK4.15.0 ( 2016/03/16 現在 Apache Flex SDK4.15.0 ) Mac $ tar xvf apache-flex-sdk-4.15.0-bin.tar ● Apache Flex SDK4.8 ( 2013/03/15 現在 Apache Flex SDK4.9.1 ) ● http://flex.apache.org/download-binaries.html Dwnload Apache Flex 4.8.0 ( 2013/03/13 現在 4.9.1 になっているので 4.8.0 の、バイナリは下記から ) Apache Flex SDK4.9 で、うまく動作しない場合は、 下記の、Apache Flex SDK4.8 を、使用すると良い。
Dwnload Apache Flex 4.8.0 (binaries)
( compatible with the Adobe Flex SDK version 4.6.0 ) ▼ Mac OS X Binaries : apache-flex-sdk-4.8.0-incubating-bin.tar.gz ▼ Windows Binaries : apache-flex-sdk-4.8.0-incubating-bin.zip
2016/03/16 追加)
● Apache Flex SDK4.15.0

2015/05/05 追加)
● Apache Flex SDK4.14.1

2014/09/29 追加)
● Apache Flex SDK4.13.0

2014/03/28 追加)
● Apache Flex SDK4.12.0
http://sourceforge.jp/magazine/13/10/30/065800
Apache Flex 4.11  2013/10/29(28) リリース
120 および 630dpiのモバイルスキンサポート

https://blogs.apache.org/flex/entry/apache_flex_4_11_released
Apache Flex

●●● 480dpi
https://git-wip-us.apache.org/repos/asf?p=flex-sdk.git;a=commitdiff;h=478f0a56
fsdk410/frameworks/projects/spark/src/spark/components/Application.as
fsdk410/frameworks/projects/spark/src/spark/components/BusyIndicator.as
fsdk410/frameworks/projects/spark/src/spark/utils/MultiDPIBitmapSource.as
http://flex.apache.org/download-binaries.html Dwnload Apache Flex 4.16.1 2018/01/27 http://ftp.jaist.ac.jp/pub/apache/flex/ ミラーサイト
Dwnload Apache Flex 4.16.1 (binaries)

● Mac
( $ gtar xvzf apache-flex-sdk-4.16.1-bin.tar.gz )
$ tar xvf apache-flex-sdk-4.16.1-bin.tar
../fsdk4161-280/frameworks/(airHome)/frameworks/libs/air/airglobal.swc
▼ Mac OS X Binaries : apache-flex-sdk-4.16.1-bin.tar.gz ▼ Windows Binaries : apache-flex-sdk-4.16.1-bin.zip ▼ Linux Binaries : apache-flex-sdk-4.16.1-tar.gz
Dwnload Apache Flex 4.15.0 (binaries)
▼ Mac OS X Binaries : apache-flex-sdk-4.15.0-bin.tar.gz ▼ Windows Binaries : apache-flex-sdk-4.15.0-bin.zip ▼ Linux Binaries : apache-flex-sdk-4.15.0-tar.gz
Dwnload Apache Flex 4.14.1 (binaries)
▼ Mac OS X Binaries : apache-flex-sdk-4.14.1-bin.tar.gz ▼ Windows Binaries : apache-flex-sdk-4.14.1-bin.zip
Dwnload Apache Flex 4.13.0 (binaries)
▼ Mac OS X Binaries : apache-flex-sdk-4.13.0-bin.tar.gz ▼ Windows Binaries : apache-flex-sdk-4.13.0-bin.zip
●●● Apache Flex 4.15.0 の不具合の修正、及び、追加 その1
( 4.13.0, 4.14.1 とも、4.15.0 と同じ、修正、及び、追加 のこと )
Flash Builder 4.7 ( Mac macmini )で使用
ex.  ● Flex SDK 4.x での埋め込み ( 当方の例 )
// Text Layout Framework(TLF) は、embedAsCFF="true"
 [Embed(source="migu2mbo.ttf", fontName="myKanji_bo",
         mimeType="application/x-font-truetype", embedAsCFF="true")]
         private var myfont2:Class;

// TextField は、embedAsCFF="faulse"
 [Embed(source="migu2mbo.ttf", fontName="myKanji_bo",
         mimeType="application/x-font-truetype", embedAsCFF="faulse")]
         private var myfont2:Class;

// ● Flex SDK 4.x での埋め込み
//      [Embed(source='migm1mre.ttf',
//              fontFamily="myKanji",
//      unicodeRange="U+0020-U+007e"
//              unicodeRange = "U+0020-002F,U+0030-0039,U+003A-0040,U+0041-005A,
U+005B-0060,U+0061-007A,U+007B-007E",
//              mimeType="application/x-font-truetype",
// TextField
//              embedAsCFF="false"
// Text Layout Framework(TLF)
//              embedAsCFF="true"
//              )]
●●● Apache Flex 4.15.0 で、上記の、埋め込みフォントが、有効にならない。
( 4.13.0, 4.14.1 とも、4.15.0 と同じ、修正、及び、追加 のこと )
対策)
下の方の、
●●● Apache Flex 4.15.0 の不具合の修正、及び、追加 その2
●●● Apache Flex 4.15.0 の不具合の修正、及び、追加 その3
の順番で、処理したら、OK となった。
TxtFlow で、
<img source="xxx.jpg" width="40" height="40"> が、ダメ
Flash 使用の、ブラウザ(.air, .swf) は、ダメ。
Air 使用の、モバイル(.apk, .ipa) は、OK。
frameworks/libs/textLayout.swc の、入れ替え必要。
●●● Apache Flex 4.13.0 の不具合の修正、及び、追加 その4
の、処理で、OK。
●●● Apache Flex 不具合の修正、及び、追加 その5 は、不要。
詳細は、下記。
●●● Apache Flex 4.15.0 の不具合の修正、及び、追加 その2
( 4.13.0, 4.14.1 とも、4.15.0 と同じ、修正、及び、追加 のこと )
埋め込みフォント関連 ( http://cuaoar.jp/ akihiro kamijo 参照 ここが、情報多い ) adt.jar flex-fontkit.jar afe.jar rideau.jar 当方メモ)
ディレクトリ等は、各自で異なる
fsdk48 は、当方の場合( Apache Flex 4.8.0 Mac macmini )
( apache-flex-sdk-4.8.0-bin を fsdk48 に、mv してある )
fdk48 (Apache Flex 4.8.0 には、下記が存在する。
fsdk48/lib/adt.jar
fsdk48/lib/external/optional/afe.jar
fsdk48/lib/external/optional/aglj40.jar
fsdk48/lib/external/optional/flex-fontkit.jar
fsdk48/lib/external/optional/rideau.jar
ディレクトリ等は、各自で異なる
fsdk491 は、当方の場合( Apache Flex 4.9.1 Mac macmini )
( apache-flex-sdk-4.9.1-bin を fsdk491 に、mv してある )
fsdk491/lib/adt.jar は、あるが、 Apache Flex 4.14.1 | Apache Flex 4.9.1 には、fsdk4??/lib/external/optional が無い。
    flex-fontkit.jar
    afe.jar
    aglj40.jar
    rideau.jar
が、無いので、 Apache Flex 4.8.0 から、 fsdk48/lib/external/optional を、 fsdk491/lib/external/optional に、copy する 当方の場合 ( Mac macmini )( fsdk4120-130, fsdk4110-40, fsdk491 は、各自による )
●●● Apache Flex 4.15.0 + Air 21.0 ( 2016/04/17 現在 )
$ mkdir fsdk4150-210/lib/external/optional
$ ditto -V -rsrcFork fsdk4141-170/lib/external/optional fsdk4150-210/lib/external/optional
★ fsdk415-210/lib/adt.jar が無い
$ cp fsdk4141-170/lib/adt.jar fsdk4150-210/lib/

Linux版 Apache Flex 4.15.0 は、もっと下の方にある jjjjjjjjjjjjjjjjj
●●● Apache Flex 4.14.1 + Air 15.0 ( 2015/05/05 現在 )
$ mkdir fsdk4130/lib/external/optional
$ ditto -V -rsrcFork fsdk48/lib/external/optional fsdk4141/lib/external/optional
Linux版 Apache Flex 4.14.1 は、もっと下の方にある
●●● Apache Flex 4.13.0 + Air 15.0 ( 2014/09/29 現在 )
$ mkdir fsdk4130/lib/external/optional
$ ditto -V -rsrcFork fsdk48/lib/external/optional fsdk4130/lib/external/optional
Linux版 Apache Flex 4.13.0 は、もっと下の方にある
●●● Apache Flex 4.16.0 の不具合の修正、及び、追加 その3
( 4.13.0, 4.14.1 , 4.15.0とも、4.16.0 と同じ、修正、及び、追加 のこと )
	air-config.xml
	airmobile-config.xml
	flex-config.xml
http://aki-bo.blog.so-net.ne.jp/2012-12-29-1 Apache Flex 4.10.0ファイルダウンロード Apache Flex 4.9.1ファイルダウンロード  Flash Builderでコンパイルするとairglobal.swcが読めないと怒られるので  frameworksフォルダにある air-config.xml と airmobile-config.xml を修正。 {airHome}/frameworks/libs/air → libs/air
Apache Flex 4.16.0 の例
airmobile-config.xml
L65
<path-element>{airHome}/frameworks/libs/air/airglobal.swc</path-element>
を
<path-element>libs/air/airglobal.swc</path-element>

L85
<path-element>{airHome}/frameworks/libs/air/servicemonitor.swc</path-element>
を
<path-element>libs/air/servicemonitor.swc</path-element>
air-config.xml
L63
<path-element>{airHome}/frameworks/libs/air/airglobal.swc</path-element>
を
<path-element>libs/air/airglobal.swc</path-element>
L83
<path-element>{airHome}/frameworks/libs/air</path-element>
を
<path-element>libs/air</path-element>
● Air 用作成の場合は、更に  frameworksフォルダにある flex-config.xml を修正。 下記の修正必要が、 Apache Flex 4.14.1 は、2箇所ある ( 4.13.0, 4.14.1, 4.15.0 とも、4.16.0 と同じ、修正、及び、追加 のこと )
L64, L84
<path-element>{playerglobalHome}/{targetPlayerMajorVersion}.{targetPlayerMinorVersion}
   → <path-element>libs/player/{targetPlayerMajorVersion}.{targetPlayerMinorVersion}
2014/04/08 追加)
Linux版 Apache Flex 4.12.0 場合 ( 当方用メモ )
( DPIClassification.DPI_640 が、有効になっている )
http://www.apache.org/dyn/closer.cgi/flex/4.12.0/binaries/apache-flex-sdk-4.12.0-bin.tar.gz ftp://ftp.riken.jp/net/apache/flex/4.12.0/binaries/apache-flex-sdk-4.12.0-bin.tar.gz Linux Binaries : apache-flex-sdk-4.12.0-bin.tar.gz /mnt7/mpg2/ce64/apache-flex-sdk-4.12.0-bin.tar.gz /usr/local/src/air/apache-flex-sdk-4.12.0-bin.tar.gz Mac /usr2/air/apache-flex-sdk-4.15.0-bin.tar
$ cd /usr/local/src/air
$ gunzip -dc apache-flex-sdk-4.12.0-bin.tar.gz | tar xvf -

Mac
$ cd /usr2/air
$ tar xvf apache-flex-sdk-4.15.0-bin.tar
$ ls -l apache-flex-sdk-4.15.0-bin.tar
注) fsdk410, fsdk412 は、各自による
$ mv apache-flex-sdk-4.12.0-bin fsdk412
frameworks/air-config.xml(85): エラー: '{airHome}/frameworks/libs/air' を開くことができません が、出るので、 air-config.xml を修正 注) fsdk410, fsdk412 は、各自による
L63
<!-- MMM
 <path-element>{airHome}/frameworks/libs/air/airglobal.swc</path-element>
MMM -->
 <path-element>/usr/local/src/air/fsdk412/frameworks/libs/air/airglobal.swc</path-element>

L83
<!-- MMM
 <path-element>{airHome}/frameworks/libs/air</path-element>
MMM -->
 <path-element>/usr/local/src/air/fsdk412/frameworks/libs/air</path-element>
airglobal.swc がないので、4.10 から、copy
$ cp fsdk410/frameworks/libs/air/airglobal.swc fsdk412/frameworks/libs/air/
当方用メモ)
"kiyo06410.bat"
kiyo06.swf 作成で、Apache Flex 4.12.0
kiyo06.swf 作成で、Apache Flex 4.11.0
kiyo06.swf 作成で、Apache Flex 4.10.0 は、
/usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player/11.1
/usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player/11.1 が、無い。とのエラー

$ ditto -V -rsrcFork /usr2/air/fsdk48/frameworks/libs/player /usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player
で、コピーし、OK。
$ ditto -V -rsrcFork /usr2/air/fsdk48/frameworks/libs/player /usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player
	/usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player/11.1
	/usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player/11.4
	/usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player/11.5
	/usr2/air/fsdk4110-39/frameworks/libs/player/11.9
$ ditto -V -rsrcFork /usr2/air/fsdk48/frameworks/libs/player /usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player
$ ditto -V -rsrcFork /usr2/air/fsdk48/frameworks/libs/player /usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player
	/usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player/11.1
	/usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player/11.4
	/usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player/11.5
	/usr2/air/fsdk4100-39/frameworks/libs/player/11.9
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
上記の、{airHome} は、
下記の、環境変数 AIR_HOME を設定すればいいのかも?(当方は、試していない)
Flex 4.9.1
環境変数
PLAYERGLOBAL_HOME
AIR_HOME
FLASHPLAYER_DEBUGGER
PIXELBENDER_HOME
ADOBE_EXTENSION_MANAGER
は、プロパティファイルで設定することができるとのこと。
重要) 上記で、変更したものを、別名で、コピーしておく事。
    下記、追加 その3 で、上書きされる為。
    当方は、xxxx.xml.fsdk491(.fsdk4150) としたが、
    各自それぞれによる。
$ cp air-config.xml air-config.xml.fsdk4150
$ cp airmobile-config.xml airmobile-config.xml.fsdk4150
$ cp flex-config.xml flex-config.xml.fsdk4150
$ cp air-config.xml air-config.xml.fsdk491
$ cp airmobile-config.xml airmobile-config.xml.fsdk491
$ cp flex-config.xml flex-config.xml.fsdk491
●●● Apache Flex 4.10.0 の不具合の修正、及び、追加 その4
●●● Apache Flex 4.9.1 の不具合の修正、及び、追加 その4
方法が、ここに、書いてある
https://svn.apache.org/repos/asf/flex/sdk/branches/develop/README
cd /frameworks ant thirdparty-downloads の箇所参考のこと。 ●●● flex_sdk_4.6.0.23201B.zip が必要なので、下記より、ダウンロード http://fpdownload.adobe.com/pub/flex/sdk/builds/flex4.6/flex_sdk_4.6.0.23201B.zip 当方メモ) ディレクトリ等は、各自で異なる \d\air\flex_sdk_4.6.0.23201B.zip \\mac32\"Macintosh HD"\usr\air\flex_sdk_4.6.0.23201B.zip 当方メモ) ディレクトリ等は、各自で異なる
$ fsdk49-add/flex_sdk_4.6.0.23201B.zip
$ cd fsdk49-add
$ unzip flex_sdk_4.6.0.23201B.zip

●●● Apache Flex 4.11.0 ( framewoks を、4.6.0 で、上書き )
$ ditto -V -rsrcFork fsdk49-add/frameworks fsdk4110-35-frame46/frameworks
( $ cp fsdk4110-39/frameworks/libs/textLayout.swc fsdk4110-39/frameworks/libs/textLayout.swc.org ) ダメ
( $ cp fsdk49-add/frameworks/libs/textLayout.swc fsdk4110-39/frameworks/libs/ ) ダメ
( 当方の場合、$ cp fsdk48/frameworks/libs/textLayout.swc fsdk4110-39/frameworks/libs/ )
●●● Apache Flex 4.9.1 ( framewoks を、4.6.0 で、上書き )
$ ditto -V -rsrcFork fsdk49-add/frameworks fsdk491/frameworks
を、実施しないと、 TxtFlow で、 <img source="xxx.jpg" width="40" height="40"> が、ダメ Flash 使用の、ブラウザ(.air, .swf) は、ダメ。 Air 使用の、モバイル(.apk, .ipa) は、OK。 frameworks/libs/textLayout.swc の、入れ替え必要。
●●● Apache Flex 4.10.0 の不具合の修正、及び、追加 その5
●●● Apache Flex 4.9.1 の不具合の修正、及び、追加 その5
追加 その3 で、作成したものが、 上記、追加 その4 で、上書きされるので、 air-config.xml.fsdk491 airmobile-config.xml.fsdk491 flex-config.xml.fsdk491 で、戻す。
cp air-config.xml.fsdk491 frameworks/air-config.xml
cp airmobile-config.xml.fsdk491 airmobile-config.xml
cp flex-config.xml.fsdk491 frameworks/flex-config.xml
air-config.xml.fsdk4100 airmobile-config.xml.fsdk4100 flex-config.xml.fsdk4100
cp air-config.xml.fsdk4100 frameworks/air-config.xml
cp airmobile-config.xml.fsdk4100 airmobile-config.xml
cp flex-config.xml.fsdk4100 frameworks/flex-config.xml
下記は、当方用。
#  .ps20
# fsdk491.bat
# ver 1.01
# mar.15,2013
# mar.15,2013
# by H.MATSUMOTO
#  .ps99


cd /usr/air

### fsdk491
cp air-config.xml.fsdk491 /usr2/air/fsdk491/frameworks/air-config.xml
cp airmobile-config.xml.fsdk491 /usr2/air/fsdk491/frameworks/airmobile-config.xml
cp flex-config.xml.fsdk491 /usr2/air/fsdk491/frameworks/flex-config.xml

### fsdk491-36
cp flex-config.xml.fsdk491 /usr2/air/fsdk491-36/frameworks/flex-config.xml
cp airmobile-config.xml.fsdk491 /usr2/air/fsdk491-36/frameworks/airmobile-config.xml
cp air-config.xml.fsdk491 /usr2/air/fsdk491-36/frameworks/air-config.xml

# fsdk491.bat

● 注意) 上記の後、Flash Builder 4.7等 を、再立上げで使用すること。
/usr2/air/flex49.doc
/usr2/air/kiyo06/kiyo0649.bat ( 2013/03/15 kiyo06.swf OK )

2013/10/18 現在 Apache Flex SDK4.10.0 + AIR SDK 3.9.0.1030 も、
●●● Apache Flex 4.10.0 の不具合の修正、及び、追加 その4
●●● Apache Flex 4.10.0 の不具合の修正、及び、追加 その5
を、実施しないと、
TxtFlow で、
<img source="xxx.jpg" width="40" height="40"> が、ダメ
Flash 使用の、ブラウザ(.air, .swf) は、ダメ。
Air 使用の、モバイル(.apk, .ipa) は、OK。
frameworks/libs/textLayout.swc の、入れ替え必要。
当方用メモ)
"kiyo06410.bat" は、AIR SDK 3.9.1030
"kiyo0649.bat" は、 AIR SDK 3.5.1060

2013/03/15 現在 下記の不具合は、下の方の、対策で、解決済。

Text Layout Framework [ TextLayoutFramework (TLF) ]
TextFlow を使用しているが、( frameworks/libs/textLayout.swc )
Apache Flex 4.9.x では、
TxtFlow で、
<img source="xxx.jpg" width="40" height="40"> が、ダメ

当方の、text画面のミニ画像が、width, height が有効にならず、
大きくなる(原画サイズ)

Flash 使用の、ブラウザ(.air, .swf) は、ダメ。
Air 使用の、モバイル(.apk, .ipa) は、OK。
frameworks/libs/textLayout.swc の、入れ替え必要。
対策) 上記の、 ●●● Apache Flex 4.9.1 の不具合の修正、及び、追加 その3 ●●● Apache Flex 4.9.1 の不具合の修正、及び、追加 その4 ●●● Apache Flex 4.9.1 の不具合の修正、及び、追加 その5 の順番で、処理したら、OK となった。
2015/05/05 追加)
●●● Linux で、Apache Flex 4.14.1 が使える様になった
  |
●●● Linux で、Apache Flex 4.10.0 が使える様になった
埋め込みフォントが、使えないので、下記を、追加。
当方は、古い、Linux版 Flex 4.6 SDK を、インストールしてある
Linux版 Apache Flex 4.14.1 に以下、jar が、無い。
  |
Linux版 Apache Flex 4.10.0 に以下、jar が、無い。
●●● Apache Flex 埋め込みフォント関連 ( 以下が無いと、埋め込みフォント表示できない )
●●● 埋め込みフォント関連 ( 以下が無いと、埋め込みフォント表示できない ) Apache Flex 4.13.0 に無い lib/adt.jar lib/external/optional/flex-fontkit.jar lib/external/optional/afe.jar lib/external/optional/aglj40.ja lib/external/optional/rideau.jar 当方は、 Linux版 Apache Flex 4.13.0 を、 /usr/local/src/air/fsdk413/ (オリジナル)に、インストールしてある ( 2013/10/18 Apache Flex SDK4.10.0 + AIR SDK 3.9.0.1030 ) /usr/local/src/air/fsdk4100-39/ に、インストールしてある Linux版 Flex 4.6 SDK を、 /usr/local/src/air/fsdk/ に、インストールしてある ( 当方に、Linux版 Flex 4.6 SDK では、上記 jar は、lib/ の下にある ) 以下が、無いので、 Linux版 Flex 4.6 SDK から、 Linux版 Apache Flex 4.13.0 に、コピー。
[ 当方メモ) Linux版 は、fsdk4130 ではなく、fsdk413 で、利用 ]
fsdk413/lib/adt.jar
fsdk413/lib/external/optional/afe.jar
fsdk413/lib/external/optional/aglj40.jar
fsdk413/lib/external/optional/flex-fontkit.jar
fsdk413/lib/external/optional/rideau.jar
当方専用メモ) 以下の、fsdk410 は、fsdk413 等に、置き換えのこと "asdk26/fsdk410.bat"
cp -p /usr/local/src/air/fsdk/lib/adt.jar /usr/local/src/air/fsdk410/lib/

mkdir /usr/local/src/air/fsdk410/lib/external/optional
chmod 755 /usr/local/src/air/fsdk410/lib/external/optional

cp -p /usr/local/src/air/fsdk/lib/flex-fontkit.jar /usr/local/src/air/fsdk410/lib/external/optional/
cp -p /usr/local/src/air/fsdk/lib/afe.jar /usr/local/src/air/fsdk410/lib/external/optional/
cp -p /usr/local/src/air/fsdk/lib/aglj40.jar /usr/local/src/air/fsdk410/lib/external/optional/
cp -p /usr/local/src/air/fsdk/lib/rideau.jar /usr/local/src/air/fsdk410/lib/external/optional/
以上で、 Linux版 Apache Flex 4.14.1 で、 | Linux版 Apache Flex 4.10.0 で、 埋め込みフォント表示 OK。
当方専用メモ)
airrun2.sh 他を、使用時、下記エラーがでる

http://blog.netandfield.com/shar/2009/01/air.html
上記参考
invocation forwarded to primary instance
adl の二重起動エラー
$ ps ax | grep adl
$ kill -9 xxxx
-------------------------------------------------------
++++++++++++++++++++++++ ● Flash Builder 4.7 beta 2012/08/27 リリース "linux026.htm","tanni005.htm" 2014/10/24 MacBook Pro 2800/13.3 購入 2014/10/30 "tanni005.htm" FB4.7 ダウンロード先が無い件 参照 ●●● Flash Builder 4.7 ベータ版 ダウンロード Adobe Flash Builder 4.7 beta Available for Download 注) ダウンロードには Adobe ID が必要 @macmil-xx8xxp Screen name xxxxxx02 \d\flashbuilder4-7_p1_win32_082712.exe ( Win 1.0GB ) \d\flashbuilder4-7_p1_mac_082712.dmg ( Mac 1.1GB ) http://cuaoar.jp/2012/08/flash-builder-47.html ●●● Flash Builder 4.7 ベータ版の公開
●●● 2012/12/05 現在 Flash Builder 4.7 製品版が、webで購入できる。
● Flash Builder で、パッケージの際
各種データファイル等を入れたい場合
Flash Builder で、
新規 を選択し、その中の、パッケージを選び、
src 以下に ディレクトリを作成する。
その後、エクスプローラ等で、各種データファイル等を
転送し、パッケージする
注) 普通に、エクスプローラ等で src の下に、
src 以下に ディレクトリを作成しても、
Flash Builder 4.5(4.6) は、
パッケージで、認識されない。
ただし、Flash Builder 4.7 は、
認識された。
2012/12/05 ダウンロード版 Adobe Flash Builder 4.7 Standard Edition (Mac/Win,日本語) 7,500 円 アップグレード版 7,500円
上記は、fb4.0 からの、アップデート用
注) fb4.5 で、上記を購入したが、Flash Builderの4.0からのものなので、返品済み。
4.5 は、無料アップデートの為返品
お客様からの 問合せ番号 0209683040
注文製品の返品
    注文番号: AD003874796JP
    注文日: 2012/12/04
    ステータス: 完了
( fb4.5 からは、上記では、シリアルが違う旨が出て、アップデートできない )
fb4.5 は、Flash Builderの4.7への無料アップグレードできる(下記の方に書いてある)
● マイアカウント ログイン 購入商品の再ダウンロードやシリアル番号の確認 adobe サポート マイアカウント 03-5740-2400 ( 4.5 1423-4001-1401-8226-2564-xxxx ) "/usr2/air/*4_7*.dmg" ( 4.7beta 1423-4007-9616-6088-1666-xxxx )
● ADOBE FLASH BUILDER 4.7 ユーザーガイド
http://help.adobe.com/ja_JP/flashbuilder/using/flashbuilder_4.7_help.pdf
\d\air\fb47.pdf
fb4.5から、fb4.7 無料アップデート 左記、クリックで、下記の表示がでる
● ご購入について
Flash Builder 4.5またはFlash Builder 4.6を既に持っている場合、
どのようにしてFlash Builder 4.7を入手すればよいですか?
上記を、クリックすると、下記が表示される。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Flash Builder 4.5またはFlash Builder 4.6をお使いの方には、
アップデートは自動的に通知されません。
Flash Builder 4.7体験版をダウンロードして、
Flash Builder 4.7のシリアルキーをリクエストすることができます。
http://www.adobe.com/go/fb47_serialkey/
2012/12/04
このフォームを送信すると、
Adobeのカスタマサポートは、Flash Builder4.7のアップグレード情報と、
2営業日以内に電子メールでご連絡させていただきます
2012/12/11
●●● Adobe Download center at
ID243688240 ( 1423-4007-9616-6088-1666-xxxx ) 
送信後、メールを、待つ。
http://feb19.jp/blog/archives/000252.php
● Flash Builder 4.7 の ActionScript プロジェクトで
     ターゲット Flash Player 10.1.0 未満が選択できない
上記より。
以下で、OK
Flash Builder で
● "ActionScript プロジェクト" を作ったときにできる
.actionScriptProperties を編集
することで、以前の画面のような画面に戻すことが可能

プロジェクトフォルダ直下の、 .actionScriptProperties を開き、
useFlashSDK="true" を
useFlashSDK="false" に変更

● "Flex プロジェクト" を作ると、
デフォルトで 
useFlashSDK="false" となり、
Flex SDK を選択できる画面が表示される
● Flex SDKの変更方法 ( 2012/08/29 ) Flex SDKの変更方法 ( 2012/08/29 ) http://atomic-lab.jp/flash/flex-sdk-change.html Flex SDKの変更方法 ( 2012/08/29 ) ● Apache Flex SDK 4.8インストール ( 2012/08/29 ) http://atomic-lab.jp/flash/apache-flex-sdk-4-8.html Apache Flex SDK 4.8インストール ( 2012/08/29 ) Mac InstallApacheFlex.dmg InstallApacheFlex.app AIR SDK は、3.1 なので、下記の、"AIR SDKを 3.4にアップデート" を実施。 /usr2/air/fsdk48 上記に、下記のリンク有り。 http://www.inazumatv.com/contents/archives/7609 Apache Flex 4.8を簡単にインストールするAIRアプリInstallApacheFlex ++++++++++++++++++++++++ ● Apache Flex SDK4.8 の AIR SDKを 3.4にアップデート ( 2012/08/29 ) http://atomic-lab.jp/flash/air-sdk-3-4-update.html Apache Flex SDK4.8 の AIR SDKを 3.4にアップデート ( 2012/08/29 ) Mac OS X 版 ( $ cd /Applications/"Adobe Flash Builder 4.7"/sdks/4.8.0 ) ( $ cd /usr2/air/fsdk48 ) ( 2013/10/18 Apache Flex SDK4.10.0 + AIR SDK 3.9.0.1030 ) ( $ cd /usr2/air/fsdk4100-39 ) ( 2013/11/02 Apache Flex SDK4.11.0 + AIR SDK 3.9.0.1030 ) $ cd /usr2/air/fsdk4110-39 ● Overlay Adobe AIR SDK 3.4 in Flash Builder 4.6 | jason sturges http://www.jasonsturges.com/2012/08/overlay-adobe-air-3-4-sdk-in-flash-builder-4-6/ Overlay Adobe AIR 3.4 SDK in Flash Builder 4.6 | jason sturges Mac OS X 版 $ ditto "~/AIR 3.4 SDK/" "/Applications/Adobe Flash Builder 4.6/sdks/4.6.0/" ++++++++++++++++++++++++ ● 当方用メモ) 2012/09/24 Flash Builder 4.6 + AIR SDK 3.4 Flash Builder 4.6 で、kiyo06.swf を作成すると、 kiyo06.swf 単独では、動作しなくなるので、 amxmlc で、コマンドラインから、作成する。 ( Flash Builder 4.7 では、bin/kiyo06.swf 問題無し ) Windows版 \"Program Files\Adobe"\"Adobe Flash Builder 4.6"\sdks\4.6.0-34\bin\amxmlc ( sdks\4.6.0 を、sdks\4.6.0-34 に、コピーし、 sdks\4.6.0-34\AdobeAIRSDK.zip AIR SDK 3.4 を sdks\4.6.0-34\ の中で、解凍してある ) Windows版 \d\air\kiyo06\src\kiyo06.bat
rem   .ps20
rem  kiyo06.bat
rem  ver 1.0
rem  sep.24,2012
rem  sep.24,2012
rem  by H.MATSUMOTO
rem   .ps99

rem for phot?000.htm  kiyo06.swf

rem \d\air\kiyo06\src\kiyo06.bat
rem \d\air\kiyo06.bat
rem \bc\hp\kiyo06.bat

\"Program Files\Adobe"\"Adobe Flash Builder 4.6"\sdks\4.6.0-34\bin\amxmlc kiyo06.mxml
以下で、kiyo06.swf (電子写真集) の、作品が、観れます。
● Flash Builder 4.7 + Apache Flex SDK4.9.1 + AIR 3.6 SDK ( 2013/03/15 現在)

 4冊目) オマージュ 七代 清水六兵衛(Affinity 清水九兵衛) 電子写真集
     HOMMAGE Rokubei Kiyomizu7th (Affinity Kyubey Kiyomizu)
                                 (Affinity Kyubei Kiyomizu)
● Flash Builder 4.7
   + Apache Flex SDK4.9.1
    + AIR 3.6 SDK ( 2013/03/15 現在 Linux と、macmini 使用 )
で、作成した、作品が、下記です。
◆ Android版(無料) アプリ名称 "kiyo01" (2012/06/21 無料版 公開)
江戸中期からの京焼の名匠、清水六兵衛の初代〜八代の貴重な作品集
オマージュ 清水六兵衞(Affinity 清水九兵衞)電子写真集(230作品以上) HOMMAGE Rokubei Kiyomizu,( Affinity Kyubey Kiyomizu ) アプリ名称 "kiyo01" ICONIA TAB A700, ASUS Pad TF700T, Nexus 7, Nexus 10 対応済 kiyo01 Google Play(Android) スマホ、タブレット用 "kiyo01" で検索 Google Play から "kiyo01x" 64bit版をダウンロード (ここを、クリック) Google Play から "kiyo01k" kotlin版をダウンロード (ここを、クリック) Android版 オマージュ 清水六兵衛(Affinity 清水九兵衛) 電子写真集 操作概要
◆ Amazon版 アプリ名称 "kiyo03" (2012/10/16 公開開始 Live)   
江戸中期からの京焼の名匠、清水六兵衛の初代〜八代の貴重な作品集
オマージュ 清水六兵衞(Affinity 清水九兵衞)電子写真集(230作品以上) HOMMAGE Rokubei Kiyomizu,( Affinity Kyubey Kiyomizu ) アプリ名称 "kiyo03" Kindle Fire HD, HDX 7, HDX 8.9 (1280x800, 1920x1200, 2560x1600) 対応済 Amazon版("kiyo03" 4冊(230作品以上収録)入って、1080円 ) インストールは、Kindle Fire HDで、アプリを選択し、ストアに行き kiyo03 で検索 Amazon.co.jp で "kiyo03" を確認する(ここを、クリック) ICONIA TAB A700, ASUS Pad TF700T, Nexus 7, Nexus 10 等の、Androidからも、 Amazon アプリストアをインストールすれば、"kiyo03" が、購入でき動作します。 Amazon版 オマージュ 清水六兵衛(Affinity 清水九兵衛) 電子写真集 操作概要
◆ new iPad版 アプリ名称 "kiyo6A9" (2012/08/17 公開 Released)
江戸中期からの京焼の名匠、清水六兵衛の初代〜八代の貴重な作品集
オマージュ 清水六兵衞(Affinity 清水九兵衞)電子写真集(230作品以上) HOMMAGE Rokubei Kiyomizu,( Affinity Kyubey Kiyomizu ) HOMMAGE kiyo6A9 by macmil.co.jp アプリ名称 kiyo6A9 ( A は、Affinity [親和] ) new iPad版("kiyo6A9" 4冊(230作品以上収録)入って、1080円 ) kiyo6A9 iTunes か、iPad の App Store から "kiyo6A9" で検索    iTunes Store から、"kiyo6A9" をダウンロード (ここを、クリック) ダウンロードせずに、iTunes の、"kiyo6A9" ページへ(ここを、クリック) new iPad版 オマージュ 清水六兵衛(Affinity 清水九兵衛) 電子写真集 操作概要
ActionScript Compiler 2.0
  ASC 2.0 は AIR SDK の一部として配布されている
  AIR 3.4 SDK with ActionScript Compiler 2.0

swf (Small Web Format)
● 当方用メモ) 2012/09/25
◆◆◆ 重要) Adobe AIR 3.3 から、自動画面回転の設定が変わった ◆◆◆
Adobe AIR 3.3 から、
autoOrients の値 true  だけでは、
aspectRatio の値を landscape または portrate に設定した場合、
AIR 3.2 以前で、autoOrients が true の時と異なり、
表示の縦長、横長が固定される。

AIR 3.2 以前の動作と同じ様にするには、
    autoOrients の値を true
の他に、
    aspectRatio の値を any
	( AIR 3.2 以前 では、エラーになるので、注意 )
が必要。
下記、参考。 http://cuaoar.jp/2012/08/adobe-air-33-stage-aspec.html Adobe AIR 3.3 の自動画面回転と Stage の AspectRatio に関する変更 AIR 3.3 から変更 autoOrients の値を true aspectRatio の値を landscape または portrate AIR 3.3 から、このように指定すると、表示の縦長、横長が固定される AIR 3.2 までは、同様の指定だと、 最初に表示される向きだけは aspectRatio の指定通りになり、 その後は、デバイスの傾きに応じ、縦長になったり横長の表示になったりした。 ● デバイスの向きで、縦長、横長の表示を使い分けていた場合、困る。 以下の設定で、AIR 3.2 以前で、autoOrients が true の時の標準の動作となり、 画面内の表示が 90 度ごと、デバイスの向きにあわせて回転する。 autoOrients の値を true aspectRatio の値を any ( AIR 3.2 以前 では、エラーになるので、注意 ) プログラムから明示的に表示する向きを指定したい場合は、 従来と同様に Stage.setOrientation() が利用できる
AIR アプリケーション記述エレメント
● icons
    image16x16
    image29x29
    image32x32
    image36x36
    image48x48
    image50x50(AIR 3.4 以降)
    image57x57
    image58x58(AIR 3.4 以降)
    image72x72
    image100x100(AIR 3.4 以降)
    image114x114
    image128x128
    image144x144(AIR 3.4 以降)
    image512x512
    image1024x1024(AIR 3.4 以降)
++++++++++++++++++++

● AIR 3.4 以降の抜き出し。
    image50x50(AIR 3.4 以降)
    image58x58(AIR 3.4 以降)
    image100x100(AIR 3.4 以降)
    image144x144(AIR 3.4 以降)
    image1024x1024(AIR 3.4 以降)
当方用メモ) "kiyo07.ipa", "kiyo6a9.ipa" ( kiyo6A9 ) ● AIR 3.3 までは、kiyo07m3.bat で、OK ● AIR 3.4 以降は、Flash Builder 4.7 + AIR 3.4 SDK + iOS 6 SDK で、作成 コマンドラインで、作成すると、立ち上がりが、55sec 位かかる。
● Amzaon版 apk 作成の注意事項
\d\air\kiyo03.sji(euc, doc)
"andr002.htm", "linux026.htm"
当方専用メモ)
for Flex Builder 4.7 にて、

# cd fb47/kiyo03
# vi .actionScriptProperties
    <buildTarget airDownloadURL="https://market.android.com/details?id=com.adobe.air"
    androidSettingsVersion="2" buildTargetName="device" isCurrent="true"
    platformId="com.adobe.flexide.multiplatform.android.platform">

---------- to amazon
    <buildTarget airDownloadURL="https://www.amazon.com/gp/mas/dl/android/com.adobe.air"
    androidSettingsVersion="2" buildTargetName="device" isCurrent="true"
    platformId="com.adobe.flexide.multiplatform.android.platform">

当方専用メモ)
# cp /usr2/air/fb47/kiyo03/.actionScriptProperties /usr2/air/fb47/actionScriptProperties.kiyo03
++++++++++++++++++++++++++++++++
注) 日本で販売するなら、AIRランタイム同梱(Captive Runtime)した方がよい。
 ( Air が、us 以外から、ダウンロード不可の為 2012/12/25 現在 )

又は、下記にて、
AIR が、インストールされていない場合、
airDownloadURL="https://market.android.com/details?id=com.adobe.air" 
を、
airDownloadURL="https://www.amazon.com/gp/mas/dl/android/com.adobe.air"
に、変更すること。

adt -package -target apk
 -airDownloadURL "http://www.amazon.com/gp/mas/dl/android/com.adobe.air"
 -storetype pkcs12 -keystore temp.p12 -storepass <password> xxx.apk xxx-app.xml xxx.swf 
● AIRランタイム同梱(Captive Runtime) キャプティブ ランタイム captive runtime
● How to get Adobe Air 3.x apps running on Kindle Fire?  ( Kindle Fire HD )
AIRランタイム同梱(Captive Runtime) キャプティブ ランタイム captive runtime https://forums.developer.amazon.com/forums/thread.jspa?threadID=294 上記に、"captive runtime" が、書かれている AIRランタイム同梱(Captive Runtime) キャプティブ ランタイム captive runtime
Android, Amazon APK 用の、
キャプティブ ランタイムアプリケーションの書き出し 方法
http://help.adobe.com/ja_JP/flex/mobileapps/WS24DFCEDF-51E8-47b4-A806-7581704E92F7.html Android, Amazon APK 用の、キャプティブ ランタイムアプリケーションの書き出し 方法 Flash Builder 4.7(4.5) プルジェクト リリースビイドの書き出し を選択し、 デブロイメント で、 ● キャプティブランタイムアプリケーションの書き出し ● 共有ランタイムを使用するアプリケーションを書き出し の、 ● 共有ランタイムを使用するアプリケーションを書き出し を選択した場合、 デバイス側で Adobe Air が必要 ( 通常これを選択し、AIRダウンロードURL を、Android か、Amazonを選択する ) ● キャプティブランタイムアプリケーションの書き出し を選択した場合、 AIRランタイム同梱(Captive Runtime) キャプティブランタイム captive runtime する場合。( Amazon で、Air 3.2以上 インストールされていなくても、 実行できるようになる [ ただし、サイズが、9MB程度、大きくなる ]
● Adobe Flash Builder 4.5 2011/05/20
Adobe Flash Builder 4.5 Adobe Flash Builder 4.5 Adobe Flash Builder 4.5 Standard 通常版 31,500円 2011/05/20 Amazon 28,615 ▼ 一人の開発者がセカンドマシンにもインストールすることは認められている 2012/09/24 Mac mini OS X 10.8.1 にインストール Adobe ID が必要 @macmil.co.jp xaxx Screen name xxxxxx02 2011/06/20 Flash Builder 4.5.1 アップデート Flex モバイルフレームワークの iOS 対応 AIR 2.7 の iOS 向けパッケージング機能の統合 Flash Builder 4.5 には 2 種類のモバイルプロジェクトが提供されています。 ActionScript モバイルプロジェクト Flex SDK を使用しない。AS ファイルのみでアプリケーションを構築 Flex モバイルプロジェクト Flex SDK の全てのモバイル対応機能を利用可能 Adobe Flash Builder 4.5 ユーザーガイド Flex 4.5 モバイル マスターシリーズ
● Flash Builder 4.5 から、4.6 にする方法 2012/01/18
Flash Builder 4.5 から、4.6 にする方法 プログラムの追加と削除 ( Windows XP ) アンインストールの終了後、システムを再起動 ( ライセンス認証の解除 は、しないこと ) 別のコンピューターに 単体の Adobe Flash Builder 4.5をインストールする場合は、 現在のコンピューターからの アンインストール時に ライセンスを解除してください。 ソフトウェアのライセンス認証を解除するには、 アンインストールオプションで 「ライセンス認証の解除」を選択。 Download Adobe Flash Builder 4.6
当方用メモ)

Path に追加する。 ( adt 用 )
C:\BC5\BIN;C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash Builder 4.6\sdks\4.6.0\bin;

● Flash Builder 4.6 ネイティブ拡張 ANEファイル

AIR3の新機能「ネイティブ拡張」をFlash Builder 4.6で利用する方法

Flash Builder 4.6
Native Extensions
ANEファイル

"xxx-app.xml"

	com.adobe.Vibration


import com.adobe.nativeExtensions.Vibration;

// ボタンをクリックしたら、2秒バイブレーションを鳴らす
protected function vibrateDeviceBtn_clickHandler(event:MouseEvent):void
{
	// 端末がバイブレーションをサポートしているか、の確認
	if(Vibration.isSupported)
	{
		var vb:Vibration= new Vibration();
		// 2秒バイブレーションの鳴らす
		vb.vibrate(2000);
	}
}

+++++++++++++++++++++++++

ネイティブ C APIを使って開発するには、次のヘッダーファイルが必要になります。
asdk26/FlashRuntimeExtensions.h

コンパイルする場合、次のライブラリファイルが必要
asdk26/FlashRuntimeExtensions.so ( android/FlashRuntimeExtensions.so )
● 以下、当方用メモです。
Dwnload Adobe AIR SDK AdobeAIRSDK.zip ( Win ) AdobeAIRSDK.tbz2 ( Mac ) Adobe AIRギャラリー
2016/03/18 現在
★★★ AdobeAIRSDK.16.292.tbz2
/user2/air/fsdk4150-210/AdobeAIRSDK.16.292.tbz2
( 各自、デレクトリ作成 ex. /usr2/air/fsdk4150-210 )
$ cp AdobeAIRSDK.tbz2 AdobeAIRSDK.21.176.tbz2

2016/03/18 現在
$ cd /user2/air/fsdk4150-210
$ tar -jxvf AdobeAIRSDK.21.176.tbz2 ( AIR SDK 21.0.0.0.176 )
/user2/air/fsdk4150-210/ に、下記が、できる
../AdobeAIRSDK.tbz2
../templates
../samples
../runtimes
../lib
../include
../frameworks
../bin
自分用の、アイコンがある場合 mkdir icons cp -p ../fsdk/icons/* ../asdk26/icons/
xxxx.mxml は、2009のこと
<s:Application xmlns:fx="http://ns.adobe.com/mxml/2009"
        xmlns:s="library://ns.adobe.com/flex/spark"
        xmlns:mx="library://ns.adobe.com/flex/mx"
        >
xxxx.xml は、2.6のこと
<application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/2.6">
● linux で、Adobe AIR on linux (2.6) 作成 (当方用)
▲ linux で、
cd /usr/local/src/air/asdk26/

e2u.bat kiyo02.euc kiyo02.mxml

../fsdk/bin/amxmlc kiyo02.mxml
( 当方、下記 Flex SDK 4.6 を、../fsdk/ に、インストールしてある )

Android Market 証明書 25年以上の有効期間が必要
$ ./bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 1024-RSA kiyo02.p12 password
$ ./bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 2048-RSA kiyo02.p12 password
当方の、adt 32年 まで、OK だった。
 ../fsdk/bin/adt -certificate -validityPeriod 32 ....

++++++++++++++++++++
2017/02/08 追加
$ ../fsdk/bin/adt -version
	3.1.0.4880
$ ../fsdk45/bin/adt -version
	2.6.0.19120
★★ http://help.adobe.com/ja_JP/air/build/WS901d38e593cd1bac1e63e3d128fc240122-7ffc.html
★★ adt -certificate -cn name -ou orgUnit -o orgName -c country -validityPeriod years key-type output password
$ ../fsdk45/bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 1024-RSA kiyo02.p12 password
$ ../fsdk45/bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 2048-RSA kiyo02.p12 password

++++++++++++++++++++
2017/02/08 追加 ( 以下、当方用 )
● linux で、Adobe AIR on linux (2.6) AIRファイル作成エラー 2017/02/08
★ Could not generate timestamp: remote host closed connection during handshake
   のエラーがでて、linux で、xxxxxx.air が作成できない
******************************
★★ -tsa none を追加する前
$ ../fsdk45/bin/amxmlc kiyo02.mxml
$ ../fsdk45/bin/adt -package -storetype pkcs12 -keystore kiyo02.p12 -storepass password kiyo02.air kiyo02.xml.2.6 kiyo02.swf icons
★ Could not generate timestamp: remote host closed connection during handshake
******************************
★★ 結論)  -tsa none ( タイムスタンプの埋め込みなしでの署名 ) を追加して、OK
● ADT コード署名のオプション 以下
http://help.adobe.com/ja_JP/air/build/WS5b3ccc516d4fbf351e63e3d118666ade46-7f72.html
$ ../fsdk45/bin/amxmlc kiyo02.mxml
$ ../fsdk45/bin/adt -package -storetype pkcs12 -keystore kiyo02.p12 -tsa none -storepass password kiyo02.air kiyo02.xml.2.6 kiyo02.swf icons
******************************

★ 以下、当方 adt version
$ ../fsdk/bin/adt -version
	3.1.0.4880
$ ../fsdk45/bin/adt -version
	2.6.0.19120
★★ http://help.adobe.com/ja_JP/air/build/WS901d38e593cd1bac1e63e3d128fc240122-7ffc.html
★★ adt -certificate -cn name -ou orgUnit -o orgName -c country -validityPeriod years key-type output password
$ ../fsdk45/bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 1024-RSA kiyo02.p12 password
$ ../fsdk45/bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 2048-RSA kiyo02.p12 password

++++++++++++++++++++
2017/02/08 追加
● linux AIRファイル作成エラー 2017/02/08 のその他に解決方法 ( web より )
★ Could not generate timestamp: remote host closed connection during handshake
   のエラーがでて、linux で、xxxxxx.air が作成できない

http://www.saka-en.com/flex/flash-builder-air-file-creation-error/
http://titirobo-develop.hatenablog.jp/entry/2016/10/05/210422
Could not generate timestamp: remote host closed connection during handshake
★ Flash Bulder で、
書き出す時に出る "タイムスタンプ"の チェックを外す と書き出せたとのこと
++++++++++++++++++++

Flex SDK 4.6
Flex 4.6 ダウンロード
	flex_sdk_4.5.zip 2011/05/29 現在
	flex_sdk_4.6.zip 2011/12/03 現在
		./bin/mxmlc -help
		Version 4.6.0 build 23201
注意) 2011/12/03 追加
linux で、Adobe AIR on linux (2.6) 作成時
Flex SDK 4.6 では、

apk の作成時、
lib/android/bin/aapt: バイナリファイルを実行できません
となり、ダメ。

Flex SDK 4.5 を使用すると、OK

▲ linux ( .air ) ./bin/adt -package -storetype pkcs12 -keystore kiyo02.p12 -storepass password kiyo02.air kiyo02.xml kiyo02.swf icons
Feodra F14 の場合、メニュー → ユーティリティ から、インストーラーを、実施。 又は
$ "/opt/Adobe AIR/Versions/1.0/Adobe AIR Application Installer"
● linux で、Adobe AIR on Android (2.6) 作成 (当方用)
▲ linux で、
cd /usr/local/src/air/asdk26/

e2u.bat kiyo02.euc kiyo02.mxml

../fsdk/bin/amxmlc kiyo02.mxml
( 当方、下記 Flex SDK 4.6 を、../fsdk/ に、インストールしてある )

Android Market 証明書 25年以上の有効期間が必要
$ ./bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 1024-RSA kiyo02.p12 password
$ ./bin/adt -certificate -cn SelfSigned -validityPeriod 32 2048-RSA kiyo02.p12 password
当方の、adt 32年 まで、OK だった。
 ../fsdk/bin/adt -certificate -validityPeriod 32 ....

Flex SDK 4.6
Flex 4.6 ダウンロード
	flex_sdk_4.6.zip 2011/12/03 現在
		Version 4.6.0 build 23201

▲ Android ( .apk )
./bin/adt -package -target apk -storetype pkcs12 -keystore kiyo02.p12 -storepass password kiyo02.apk kiyo02.xml kiyo02.swf icons
linux で、kiyo02.apk を、作成した場合の例(当方用) ▲ WindowsXP で、 ( samba で、LAN 経由で、linux から、コピー ) アンドロイド携帯は、USBデバックモードにして、接続しておく。
cd C:\d\air\is06_air
move \\mac5\usr\mac\kiyo02.apk \d\air
platform-tools\adb install -r "c:\d\air\kiyo02.apk"
del "c:\d\air\kiyo02.apk"
上記、
platform-tools\adb install -r "c:\d\air\kiyo02.apk"
で、
Failure [INSTALL_PARSE_FAILED_INCONSISTENT_CERTIFICATES]
と出る場合は、
一度、アンドロイド側の、古い同アプリを削除してから、実施のこと。
● Androidで hostsを書き換える ( web より )
当方用メモ [ root権限無しで試した ] )
( これは、ダメだった c:\d\air\is06_air\platform-tools\adb.exe remount )
・要root、system領域への書き込み権限

c:\d\air\is06_air\platform-tools\adb.exe pull /system/etc/hosts .

hostsを書き換え
127.0.0.1		    localhost

c:\d\air\is06_air\platform-tools\adb.exe push hosts /system/etc
書き込み、ダメだった。
    failed to copy 'hosts' to '/system/etc/hosts': Read-only file system
● flashdevelop と、android application
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ActionScript 3.0 mxml ● FlashDevelop http://flashdevelop.jp/ FlashDevelop \d\air\FlashDevelop-3.3.4-RTM.exe ( 2011/04/19 現在 ) 一般的なコードエディタとしても利用可能 ActionScriptを使った開発では最も有望なソフト ActionScript/MXMLのコーディング Flash Professional の外部エディターとしての利用 SWF のコンパイル Adobe AIR アプリの生成 FlashDevelop 3.3.4 (EN/JP/DE 9.7MB) SWF(スウィッフ)ファイル ● flashdevelop と、android application flashdevelop | android application http://blog.appforandroid.info/?p=10 to linu026.htm +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 1) android SDKのダウンロード&インストール android-sdk_r10-windows.zip \d\air\android-sdk_r10-windows\android-sdk-windows → \d\air\is06_air \d\air\is06_air に変更した。 2) Flex4SDK のダウンロード flexsdk_4.0.0.14159.zip http://opensource.adobe.com/wiki/display/flexsdk/download?build=4.0.0.14159&pkgtype=1 "\Program Files\FlashDevelop\Tools\flexsdk" 3) airforandroid SDK のダウンロード AdobeAIRSDK.zip xcopy "\d\air\AdobeAIRSDK" "\Program Files\FlashDevelop\Tools\flexsdk"/s/e/v rd /s/q "\d\air\AdobeAIRSDK" bin\adl.exe bin\adt.bat
● Flash Player 旧バージョン ダウンロード 
Archived Flash Player versions 旧バージョン ダウンロード(英語 こちらが、Ver up 早い) Archived Flash Player versions 旧バージョン ダウンロード(日本語) Flash Player for Android 2.x and 3.x archives Flash Player 11.1 for Android 2.x and 3.x (11.1.111.73) install_flash_player_pre_ics.apk → \d\air\fl-andr2.apk 4.5M Flash Player for Android 4.0 archives Flash Player 11.1.for Android 4.0 (11.1.115.81) install_flash_player_ics.apk → \d\air\fl-andr4.apk 4.5M ● Flash Player 11.5 Beta ダウンロード http://labs.adobe.com/downloads/flashplayer11-5.html
2012/10/06) 当方用覚書。 下記は、まだ、解決できていない。

 Flash Player 11.4.xxx までは、下記問題は、発生していない。

 Flash Player 11.5.500.85 (2012/10/06 現在) + Windows 7 で、問題発生。
 Flash Player 11.5.500.90 (2012/10/12 現在) + Windows 7 で、直った。

● ランタイムエラー #2122 : セキュリティサンドボックス侵害 : 
Flash Player 11.5.500.85 (2012/10/06 現在) + Windows 7 の、
Firefox, Chrome で、 
ランタイムエラー #2122 : セキュリティサンドボックス侵害 : 
が出る。( WindowsXP は、OK )

Error 
SecurityError: Error #2122 : セキュリティサンドボックス侵害 : 
checkPolicyFile フラグが設定されませんでした

crossdomain.xml

loaderContext プロパティに LoaderContext のインスタンを設定して
checkPolicyFileを正しく設定する必要があるが、
trustContent を true にすると、
必要な設定は自動的に行われて
コンテンツは正しいセキュリティドメインにロードされる。
しかし、この設定を行うと Image コントロールに crossdomain.xml の
正しい設定の無いドメインの画像は表示されなくなる。

crossdomain.xml
<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE cross-domain-policy SYSTEM "http://www.adobe.com/xml/dtds/cross-domain-policy.dtd">
<cross-domain-policy>
  <site-control permitted-cross-domain-policies="all"/>
  <allow-access-from domain="*.xxx.com" secure="true"/>
  <allow-http-request-headers-from domain="*.xxx.com" headers="*" secure="true"/>
</cross-domain-policy>

secure="false" に設定すると、HTTPS のセキュリティが影響を受る
false に設定すると、セキュアなコンテンツがスヌープ攻撃や
スプーフィング攻撃にさらされる可能性がある

Security.allowDomain("xxx");  
Security.loadPolicyFile("http://xxxx/crossdomain.xml");

以上、いろいろ試したが、ダメで、中止。 まだ、解決できていない。
-------------------------------------------------

2012/10/12 上記に関して。
 Flash Player 11.5.500.90 (2012/10/12 現在) + Windows 7 で、直った。
結局、crossdomain.xml は不要。( 読込みのみなので )
aaauuukkkkkkkkkkkkkkkkk
2013/10/10 当方専用、覚書
● DataGrid で、xml 読込み用の、データは、
カラムの中で、
改行は、&#10;
2013/10/10 当方専用、覚書
● ウィンドウのサイズ変更 
resizeイベント
orientationchangeイベント
の、
iPhone, iPad と、Android の、
順番の違い。 ( web より )
iPhone, iPad の場合は、 ウィンドウのサイズ変更 → resizeイベント → orientationchangeイベント ● 注) orientationchangeイベントだけだと、Androidの場合は sizeは、変更前の値 Android 2.2の場合は、 orientationchangeイベント → ウィンドウのサイズ変更 → resizeイベント Android 2.1以前は、typeof window.onorientationchange === 'undefined' なので、 ウィンドウサイズの変更 → resizeイベント
http://www.adobe.com/jp/devnet/air/articles/air_android_orientation1.html 画面の回転 // ORIENTATION_CHANGING : ステージが新しい向きに変わる前に発行される stage.addEventListener(StageOrientationEvent.ORIENTATION_CHANGING, onOrientationChangingFunc); public function onOrientationChangingFunc(event:StageOrientationEvent):void // ORIENTATION_CHANGE : ステージが新しい向きに変わった後に発行される stage.addEventListener(StageOrientationEvent.ORIENTATION_CHANGE, onOrientationChangeFunc); public function onOrientationChangeFunc(event:StageOrientationEvent):void +++++++++++++++++++++++++ Android 向けに AIR 2.6 以降でサポート予定と書かれているとのこと ● ステージの向きを変える
// デフォルトの向き
stage.setOrientation(StageOrientation.DEFAULT);

// 左側が上
stage.setOrientation(StageOrientation.ROTATED_LEFT);

// 上側が下
stage.setOrientation(StageOrientation.UPSIDE_DOWN);

// 右側が上
stage.setOrientation(StageOrientation.ROTATED_RIGHT);
下記は、当方専用メモ // デフォルトの向き if (event.afterOrientation == StageOrientation.DEFAULT) // 左側が上 if (event.afterOrientation == StageOrientation.ROTATED_LEFT) // 上側が下 if (event.afterOrientation == StageOrientation.UPSIDE_DOWN) // 右側が上 if (event.afterOrientation == StageOrientation.ROTATED_RIGHT)
2013/10/10 当方専用、覚書
● Capabilities.screenDPI
runtimeDPI、applicationDPI
Capabilities.screenDPI(実際のdpi)は、変更できない Android 160, 240, 320 でくる runtimeDPI 160, 240, 320, ( 480 ) 160dpi <200 240dpi >=200 && <280 320dpi >=280 <s:Application runtimeDPIProvider="kiyodpi" 2013/10/11 当方専用覚書
                                                "kiyodpi.as"(euc)
                     Capabilities.screenDPI(実際のdpi)
                             Flex             ( 当方 RuntimeDPI [RunDPI] )
iPad                 132ppi  160dpi 1024x768  ( 当方処理 160dpi )
iPad Retina          264ppi  240dpi 2048x1536 ( 当方処理 320dpi )
iPad mini            163ppi  160dpi 1024x768  ( 当方処理 160dpi )
iPad mini Retina     326ppi  320dpi 2048x1536 ( 当方処理 320dpi )

Google Nexus 10      299dpi  320dpi 2560x1600 ( 当方処理 320dpi )
Kindle Fire HDX 8.9" 339ppi  320dpi 2560x1600 ( 当方処理 320dpi )

Kindle Fire HD 8.9"  254ppi  240dpi 1920x1200 ( 当方処理 240dpi )
Kindle Fire HDX      323ppi  320dpi 1920x1200 ( 当方処理 240dpi )
Nexus 7 (2013)       323ppi  320dpi 1920x1200 ( 当方処理 240dpi )

Kindle Fire HD       216ppi  240dpi 1280x800  ( 当方処理 160dpi )
2013/10/11 当方専用覚書 ● Capabilities.screenDPI(実際のdpi)は、変更できないが、 runtimeDPI、applicationDPI は、下記で変えられる kiyodpi.as(euc)
	if ( (Capabilities.screenResolutionY == 1280)
	  || (Capabilities.screenResolutionX == 1280) )
	{
	    return DPIClassification.DPI_160;
	}

	if ( (Capabilities.screenResolutionY == 1920)
	  || (Capabilities.screenResolutionX == 1920) )
	{
	    return DPIClassification.DPI_240;
	}

	if ( (Capabilities.screenResolutionY == 2048)
	  || (Capabilities.screenResolutionX == 2048) )
	{
	    return DPIClassification.DPI_320;
	}

	if ( (Capabilities.screenResolutionY == 2560)
	  || (Capabilities.screenResolutionX == 2560) )
	{
	    return DPIClassification.DPI_320;
	}
-------------------------------------------------------
aaauuukkkkkkkkkkkkkkkkk
Adobe AIR on linux (2.6) と、
Adobe Flash Builder 4.6(4.5) で、作成

画像を、2400x1760 から、小さくした(800x587) 
電子写真集 html版を、2011/06/10 無料公開 開始済み

下記は、air版 ( Android版 )
電子版写真集
アンドロイド スマートフォーン、TAB用 ( Andoriod携帯 )
( iPhone, iPad は有料となる為、現在未定 )
● 注) まだ、準備TEST中の為、下記は、利用できません。
1Mbpsは125kbytes/sec に相当 ( 回線スピード 4Mbps 以上でダウンロードが好ましい[Wi-Fi, 固定回線])
以下は、当方用メモにつき、zip ファイルは、ダウンロードできません。
kiyo_txt.zip 2012/02/23 電子版写真集 List 及び、解説他 文章 ( xxx.txt ) image2/img_k99.zip 11Mbyte 1Mbps の回線で、約 3- 4分 電子版写真集 画像 ( サムネイル画像他 ) image2/img_k00.zip 58Mbyte 1Mbps の回線で、約 9- 10分 電子版写真集 画像 ( 下記 2400x1760 を 800x587 に縮小 ) image2/img_k01.zip 73Mbyte 1Mbps の回線で、約10-11分 電子版写真集 画像 2400x1760 image2/img_k05.zip 92Mbyte 1Mbps の回線で、約13-14分 電子版写真集 画像 2400x1760 image2/img_k06.zip 59Mbyte 1Mbps の回線で、約 9-10分 電子版写真集 画像 2400x1760 image2/img_k07.zip 74Mbyte 1Mbps の回線で、約10-11分 電子版写真集 画像 2400x1760 kiyo05.apk 16Mbyte 1Mbps の回線で、約 2-3分 kiyofzip.apk 1Mbyte 1Mbps の回線で、約 10秒 kiyo02.apk 15Mbyte 1Mbps の回線で、約 2-3分 /kiyo.zip (kiyo01) 32Mbyte 1Mbps の回線で、約 5- 6分 電子版写真集 画像 800x587 kiyo01 追加用 ( 旧 kiyo01.zip ) /kiyo01.zip (kiyo01) 57Mbyte 1Mbps の回線で、約 9-10分 電子版写真集 画像 1024x751 kiyo01 追加用 ( \kiyo01\kiyo01.zip ) ( kiyo01.zip メイン拡張 57MB 2.07.0 使用 FZIP拡張自動 ) ● Windows Air 用 ( Windows XP 以上で、 Adobe Air 必要 ) kiyo02.air 7Mbyte 1Mbps の回線で、約 2-3分 kiyofzip.air 1Mbyte 1Mbps の回線で、約 10秒 fl-andr2.apk 2012/10/09 fl-andr4.apk 2012/10/09 Adobe Air インストールしてない場合、下記から。 Adobe Air ダウンロード http://get.adobe.com/air/?loc=jp
注) xxx.zip は、Andoriod携帯、Tab にダウンロード後、/sdcard/image/ で、   下記のアプリで、unzip(解凍) 必要 ● 以下 2点を、アンドロイド マーケットで、 アンドロイド スマートフォーン、TAB 等に、
▼ "AndroZip File Manager" (xxx.zip の解凍) 無料
▼ "アストロファイルマネージャ" (xxx.apk インストール) 無料
を、インストールしておくこと。
インストール手順
1). kiyo_txt.zip は、
▼ "AndroZip File Manager" (xxx.zip の解凍) を使用。
1). kiyo_txt.zip は、 アンドロイド スマートフォーン、TAB 等の、 /sdcard/Download に、 ダウンロード後、 "AndroZip File Manager" で、 /sdcard/Download の位置に移動し、 kiyo_txt.zip を、タップし、
ファイルをここに展開して下さい
を選択する。
ZIPを解凍しています...
が表示され、しばらくすると、 /sdcard/Download の中に、 ● 以下が、できる。
/sdcard/Download/k01-0000.txt
/sdcard/Download/k01-1000.txt
/sdcard/Download/k01-5000.txt
/sdcard/Download/k01-6000.txt
/sdcard/Download/k01-7000.txt
2). アンドロイド スマートフォーン、TAB 等に、 /sdcard の位置に、image という、フォルダを作成する。 3). img_k00.zip 〜 img_k07.zip を、 アンドロイド スマートフォーン、TAB 等に、 ダウンロード後、 "AndroZip File Manager" で、 /sdcard/Download の位置に移動し、 img_k00.zip を、タップし、
...に展開して下さい
を選択し、 画面、上部の、"ホーム" 又は、"アップ" を選択。 image フォルダを タップする。 [ 2). の所で、/sdcard の位置に、 image という、フォルダを作成済み ] その位置で、 画面、右上の、"ここで展開してください" を、 選択する。
ZIPを解凍しています...
が表示され、しばらくすると、 /sdcard/image の位置に、 kiyo という、フォルダが作成され、中身として、 xxx.jpg が作成されている。 4). 残りの、mg_k01.zip 〜 img_k07.zip まで、3) を繰りかえす。 ● 以下が、できる。
/sdcard/image/kiyo/*.jpg 等
▼ "アストロファイルマネージャ" (xxx.apk インストール) を使用。
5). マーケット以外のアプリをインストール出来るようにするため、 ホーム -> メニュー -> 設定 -> アプリケーション の 「提供元不明のアプリ」 に、チェック を入れておく 6). "kiyo05.apk" を、 アンドロイド スマートフォーン、TAB 等の、 /sdcard/Download 等に、ダウンロード する。 7). "アストロファイルマネージャ" で、 /sdcard/Download 等に、移動し、 "kiyo05.apk" を表示し、"kiyo05.apk" を タップし、 "インストール"を選択する。
"このアプリケーションをインストールしますか?
と表示されりので、 画面下部の、"インストール"を選択する。
インストール中...
が表示され、しばらくすると、 インストールが完了する。
● アンドロイド スマートフォーン、TAB 等に、
  以下が、できていれば、OK。
/sdcard/ +---+ Download/ +
             |           |
             |           +--   k01-0000.txt
             |           |
             |           +--   k01-1000.txt
             |           |
             |           +--   k01-5000.txt
             |           |
             |           +--   k01-6000.txt
             |           |
             |           +--   k01-7000.txt
             |
             + image/kiyo/ +---+
                               |
                               +--   *.jpg 他
● 余談)  陶芸[清水六兵衛])
	★ かってに陶芸か? #1
	★ かってに陶芸か? #2
	初代〜六代、七代、八代 清水六兵衛 [ 七代清水六兵衛(清水九兵衛) ]
==============================================================

★ かってに Linux2 (続き1)へ * Freely Linux2. (it continues, 1) to


★ かってに Linux3 (続き2)へ * Freely Linux3. (it continues, 2) to


★ かってに Linux4 (続き3)へ * Freely Linux4. (it continues, 3) to


★ かってに Linux5 (続き4)へ * Freely Linux5. (it continues, 4) to


★ かってに Linux6 (続き5)へ * Freely Linux6. (it continues, 5) to


★ かってに Linux7 (続き6)へ * Freely Linux7. (it continues, 6) to


★ かってに Linux8 (続き7)へ * Freely Linux8. (it continues, 7) to


★ かってに Linux9 (続き8)へ * Freely Linux9. (it continues, 8) to


★ かってに Linux10 (続き9)へ * Freely Linux10. (it continues, 9) to


★ かってに Linux11 (続き10)へ * Freely Linux11. (it continues, 10) to


★ かってに Linux12 (続き11)へ * Freely Linux12. (it continues, 11) to


★ かってに Linux13 (続き12)へ * Freely Linux13. (it continues, 12) to


★ かってに Linux14 (続き13)へ * Freely Linux14. (it continues, 13) to


★ かってに Linux15 (続き14)へ * Freely Linux15. (it continues, 14) to


★ かってに Linux16 (続き15)へ * Freely Linux16. (it continues, 15) to


★ かってに Linux17 (続き16)へ * Freely Linux17. (it continues, 16) to


★ かってに Linux18 (続き17)へ * Freely Linux18. (it continues, 17) to


★ かってに Linux19 (続き18)へ * Freely Linux19. (it continues, 18) to


★ かってに Linux20 (続き19)へ * Freely Linux20. (it continues, 19) to


★ かってに Linux21 (続き20)へ * Freely Linux21. (it continues, 20) to


★ かってに Linux22 (続き21)へ * Freely Linux22. (it continues, 21) to


★ かってに Linux23 (続き22)へ * Freely Linux23. (it continues, 22) to


★ かってに Linux24 (続き23)へ * Freely Linux24. (it continues, 23) to


★ かってに Linux25 (続き24)へ * Freely Linux25. (it continues, 24) to


★ かってに Linux27 (続き26)へ * Freely Linux27. (it continues, 26) to


★ かってに Linux28 (続き27)へ * Freely Linux28. (it continues, 27) to


★ かってに Linux29 (続き28)へ * Freely Linux29. (it continues, 28) to


★ かってに Linux30 (続き29)へ * Freely Linux30. (it continues, 29) to


★ かってに Linux31 (続き30)へ * Freely Linux31. (it continues, 30) to


★ かってに Linux32 (続き31)へ * Freely Linux32. (it continues, 31) to


★ かってに Linux33 (続き32)へ * Freely Linux33. (it continues, 32) to


★ かってに Linux34 (続き33)へ * Freely Linux34. (it continues, 33) to


★ かってに Linux35 (続き34)へ * Freely Linux35. (it continues, 34) to


★ かってに Linux36 (続き35)へ * Freely Linux36. (it continues, 35) to


★ かってに Linux37 (続き36)へ * Freely Linux37. (it continues, 36) to


★ かってに Linux38 (続き37)へ * Freely Linux38. (it continues, 37) to


★ かってに Linux39 (続き38)へ * Freely Linux39. (it continues, 38) to


★ かってに Linux40 (続き39)へ * Freely Linux40. (it continues, 39) to


★ かってに Linux41 (続き40)へ * Freely Linux41. (it continues, 40) to


★ かってに Linux42 (続き41)へ * Freely Linux42. (it continues, 41) to


★ かってに Linux43 (続き42)へ * Freely Linux43. (it continues, 42) to


★ かってに Linux44 (続き43)へ * Freely Linux44. (it continues, 43) to


★ かってに Linux45 (続き44)へ * Freely Linux45. (it continues, 44) to


★ かってに Android1 (続き0)へ * Freely Android1. (it continues, 0) to


かってに Linuxヘ、戻る * Freely Linux. ( it returns )




● 本サイトに掲載されている情報は個人の責任において、
   使用のこと。
   利用により、問題が発生しても、
   当方は一切責任を負いかねます。 
   リンクは、自由に。

   The information carried by this site is set
   with individual responsibility. Use it.
   Even if a problem occurs by use We cannot take any responsibility.
   A link is free.

410-0022 JAPAN  by H.MATSUMOTO ( MACMIL.CO.JP  有限会社 松商商会 )
410-0022 JAPAN  by H.MATSUMOTO ( MACMIL.CO.JP  MATSUSHOW CO.,LTD.)
(C) 1998-2020 H.MATSUMOTO All Rights Reserved ( MACMIL.CO.JP )
新会社法施行(2006/05/01施行)後、有限会社 松商商会 は、
特例有限会社という、新会社法の、株式会社です。(商号は、有限会社 を継続)
資本金 2017/05 5千万円→1千万円に減資 創業 1983/05/20 法人設立 1984/09/29
★ ソフトダウンロードへ

topヘ、戻る